本当に必要なお金なの?

お金とカード
専業主婦カードローンを借りる前に一度検討してほしい事としては、借りようとしているお金は本当に今すぐ必要なお金、本当に必要なお金なのかという点です。
 
専業主婦カードローンは、どのような使い方をしても構わないものなのですが、当然借りたものは返さないといけません。
 
そのため、額は少ないとしても毎月確実に返済していかないといけないものなのです。
 
働いている方で十分な収入がある方であれば、自分の趣味に使おうと、ギャンブルに使おうと、旅行をしようとなんでも構わないでしょう。
 
ですが、無収入、もしくは収入があっても月に3~4万円程度というわずかな額しかない方であれば、毎月返済していくのは非常に厳しくなります。
家計から少しずつ充てる事はできるとしても、苦しくなる事には違いないのです。
 
ですので、もしギャンブルに使う、趣味のために使う、というような場合には、専業主婦カードローンで借りてまで使う必要があるかどうかは疑問が残ります。
一時的な感情だけでお金を借りてしまうと、後々面倒なことにもなりかねません。
 
もし、本当に必要かどうかわからないという場合、我慢できる範囲なのであれば、できるだけ専業主婦カードローンでお金を借りずに生活する事が大切です。
 
もちろん、それがギャンブルや趣味でお金を使ってしまい、十分にあるべき生活費がなくなってしまった、なんて時には本来はお金は使うべきではありませんが、その後の生活ができなくなるという事なので仕方がないかもしれません。
 
ですが、これからギャンブル・趣味に使うので生活費がなくなるというのであれば、それはやめておきましょう。


このページの先頭へ