専業主婦カードローンのメリット

マルサインを出す女性
専業主婦カードローンのメリットは、やはり収入が少ない、もしくは収入がない方でもお金を気軽に借りられるというところでしょう。
 
一般的なカードローンの場合、収入がない方は問題外で審査すらしてもらえません。
それもそのはず収入がない方はたとえ1万円の借入でも返済する能力がないのですから、金融機関では貸してくれるわけがないのです。
 
ですが専業主婦は働いていなくても、専業主婦だからこそ貸してくれるのです。
それは収入がないのに生活をしているわけですから、旦那さんがしっかり働いて十分な収入があるという明確な理由があるからです。
 
また、それでいて旦那さんはもちろん家族にも内緒で借り入れも可能というのがメリットでしょう。
 
生活費が足りない、冠婚葬祭でお金が必要という場合、まずは旦那さんに相談するでしょうから、たいていは専業主婦がお金を借りる必要はないでしょう。
ですが、中にはちょっといろいろ自分のものを買い過ぎて生活のやり繰りが出来なくなった、ギャンブルにハマってお金がない、という理由の場合もあります。
 
そんな時には旦那さんや家族に相談すれば、喧嘩になってしまうかもしれません。
専業主婦カードローンなら、内緒で借りられるので、そんな心配もないのです。
 
そして専業主婦カードローンの中には同じ条件の一般カードローンよりも金利が優遇されている場合もあります。
 
大きな額ではないとはいっても利息は少ない方が良いですから、そういう意味でも専業主婦カードローンはメリットがたくさんあります。


このページの先頭へ