専業主婦フリーローン研究所 TOP > 専業主婦カードローンQ&A > 収入ゼロの専業主婦でも借りられる消費者金融は危険?

収入ゼロの専業主婦でも借りられる消費者金融は危険?

考える女性
専業主婦とは定義上では収入がなく家事や育児など家庭の仕事だけをこなしている結婚している女性の事を指し、生活は主に旦那さんの収入によりおこなっているものです。
 
ただ、最近では在宅ワークなどといった家事の空いた時間に自宅でできる仕事ありますし、2~3時間の僅かな時間だけパートで働く方も収入のある専業主婦という呼び方をする場合もあります。
 
収入ゼロの専業主婦でも借りられるカードローンはいろいろあるものですが、専業主婦でも借りられる消費者金融も信頼していいのでしょうか。
 
消費者金融というと一時期イメージが悪くなり、法外な利息や取り立てを行われるなんてこともありました。
ですが、今はそんなことがなく健全な貸金業を行っているので、知名度のある消費者金融はむしろ安心と言っていいでしょう。
 
専業主婦でも借りられると謳っている消費者金融も確かにあります。
ただ、その多くは専業主婦とはいってもパートなどで少しでも収入がある方の事を指します。
 
実は収入がない方は総量規制により消費者金融は融資できない事になっているのです。
ですので、収入ゼロの専業主婦でもOKのカードローンとは銀行のみとなります。
 
もし、収入ゼロの専業主婦でもOKという消費者金融なら注意は必要です。
これは違法になりますので、ヤミ金や街金といった悪徳金融である可能性があるからです。
 
消費者金融を名乗っていますが、実際には登録していないところがほとんどで、もしくは登録していても失効もしくは処分を受けている可能性があります。
 
ですので、もし収入ゼロでも借りられる消費者金融があったなら、申し込みなどしないようにしましょう。


このページの先頭へ