友人・知人に借り入れ

仲が良い女性2人
専業主婦の借入方法としては、友人・知人に借り入れをする方法もあります。
お金を借りたい理由としては旦那はもとより家族にも知られたくない、気軽に借りられる家族もいないというケースもあるでしょう。
 
そんな時には友人・知人に借りるという選択肢もあります。
友人・知人から借り入れするメリットとしては、少額であればあまり深い理由も聞かれずに借りられるという点です。
 
特に趣味などで使うお金に関しては同じ趣味を持っている友人・知人に話をすれば気軽に貸してくれることもあるでしょう。
 
そして専業主婦カードローンのように高い金利を支払う事もなく、基本的には元金だけを支払うだけでOKです。同じ趣味のために使うのであれば、それにより仲が深まる事もあるでしょう。
 
ただ、昔から、金の切れ目は縁の切れ目などと言われるように、お金の貸し借りによりそれまで仲の良かった友人としこりが残ってしまう事もあります。
 
すぐに返済できればいいですが、滞ってしまうと、トラブルになる事もあるのです。
 
また、たとえすぐに返済したとしても、もしもそのあとその友人からお金を貸してほしいなどと頼まれたら、理由はどうあれ貸さないわけにはいかなくなってしまうでしょう。
 
そして、借りられる金額はせいぜい2~3万円程度ではないでしょうか。
たかが数万円借りるのに友人関係に亀裂が入ってはいけません。
 
専業主婦カードローンは、当然人間関係のトラブルになることはありませんし、夫に内緒で借りることも可能です。
 
友人に借りられる程度の額なら、収入がない専業主婦でも借り入れる事は難しくありません。
そして返済額も少なくて済むので、専業主婦でも生活費から捻出できないくらいではないでしょう。


このページの先頭へ